保護猫カフェ&猫ホテルねこんチのブログ【大阪府泉大津市】

ねこんチの飼い猫と、里親さん募集中の保護猫たちが暮らしている保護猫カフェです。ねこんチのねこ達の日常やイベント情報などを書いてます。

日常

おふうちゃん、脚の手術のお話

更新日:

今年中に絶対に書こうと思ってた3つ目の記事が今回の記事です。

 

 

↓1つ目の記事『両目がみえないマロンのお話』

両目がみえないマロンのお話

↓2つ目の記事『怖がりネコさん、マコのお話』

怖がりネコさん、マコのお話

 

3つ目の今回の記事は

自分の危機管理能力のなさをさらすようで
記事にしようか迷うような出来事ではあるのですが・・

 

よかったら読んで下さいm(_ _)m

 

 

 

9月の営業日のある朝。
OPEN前の掃除も終わって、ネコさん達の朝ごはんタイム。

 

こんな感じで、毎日みんなで集まって食べるのですが・・

 

この日はネコちぐらの中に入ったまま、おふうちゃんが出てきませんでした。

 

ネコちぐらから出してみると、

ピョコッ
ピョコッ

おふうちゃんがビッコをひいてました。

 

 

右の後ろ脚が、完全に外を向いていて、
あり得ない角度に曲がってる・・・!!

 

「骨折?」


「脱臼!?」

 

あぁ。思い出しても心臓がバクバクします・・

 

 

ダッシュで病院に連れて行ってレントゲンを撮ってもらうと

股関節が脱臼していました。

 

それも通常は外側に外れるのに、内側に外れてるとの事。

「よっぽど何か力がかかって、外にはずれた後に内側に入ったんだと思いますよ」
と先生。

 

よっぽど力がかかって・・・?

 

思い当たる事・・

 

思い当たる事・・・

 

「あーーーっ!」

 

めっちゃ思い当たる事、ありました・・・

 

ねこんチに置いてあるケージの上はアミアミになってるのですが、

 

その上に段ボールをひいて、

さらに、その上に毛布をひいてあるんです。

 

今までもずーっとこんな感じで
問題が起こったこともなく
この部分はこれでいいかな、なんて思っていました。

 

この事件の数日前に、ネコさんが毛布にオシッコをしてしまって
段ボールまでびちょびちょになったので
取り外したんですよね。

 

 

いつもならすぐに段ボールをひいて、元の状態に戻すのに・・

 

「あとで・・あとで・・」

と後回しにしてしまいました。

 

おとなしいおふうちゃんは、普段はケージの上には行かないんですけどね。

 

時々、トイレハイになって走り回ったり、ネコさんに追いかけられて走ったりもします。

 

きっと、
ケージの上のアミアミに脚をとられたんだと思います。

 

だって、

他に「よっぽど力がかかる」ような場所がないんだもん。

 

想像するだけで痛い・・

 

おふう「ぎゃぁッ!」って叫んだやろな・・などと想像すると

ゴメンな・・・

しか出てきません。

 

 

「まずは整復をしてみましょう」

ネコさんも整復なんて、人間と同じなんですね。
恥ずかしながら知りませんでした。

 

外科的な手術をせずに、手技で外れた間接を戻すという事で

これでうまくハマれば問題なし。
また外れるようなら、手術も考えた方がよいとの事でした。

 

整復後は絶対安静。
おふうちゃんはおとなしいので、バッチリ安静にできましたよ。

 

整復から4日後、再度レントゲン。

 

あんなにバッチリ安静にしてたのに・・

 

外れてました・・

 

「動いてないのに外れるという事は、損傷が大きいんだと思います」
との事。

再度、整復にチャレンジしてもまた外れる可能性が高いとの事だったので、
大腿骨頭切除手術を受ける事にしました。

 

どうか手術がうまくいきますように。

 

おふうちゃん、ゴメンネ・・

 

手術から戻ってきたおふうちゃんは、
ゴハンもしっかり食べて、排せつもバッチリ。

そしてナデナデしてやるとゴロゴロゴロゴロ甘えまくってきます。

 

なんて健気な・・・(TT)

 

泣きたいのはおふうちゃんなのは分かってるんだけど、
ほんとに泣けてきます。

 

 

あれから2カ月。

皆さん、心配をおかけしました。

 

おふうちゃん、すっかり歩けるようになりました!

 

前みたいにお気に入りのキャットタワーの上にも登れてます。
相変わらず時々ですが、トイレハイで走ったりもしています。

 

 

「大変だったわよ~」

 

 

そして

 

何より問題だったケージですが。

ガッチリした木の板を乗せて

完全に

危なくないようにしました!

 

ネコさんが飛び降りても音もしなくなったし、
段ボールなんかより、毛布もすべりにくくてイイ感じ。

 

「なんで早くせ~へんかったんやろ。」

今更ですが、本当に反省です。

 

 

なんか危ない気がする・・って時は、後回しにせずにすぐに対処するべきですね。

当たり前の事ができてなかった時に
大きなトラブルって起こるものだと

改めて痛感させられた出来事でした。

 

おふうちゃん、本当にゴメンネ。

 

 

ケージって、上がアミアミになってるものが多いですよね。
どうか皆さんも気を付けてあげて下さいね。

 

 

 

↓ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

-日常

Copyright© 保護猫カフェ&猫ホテルねこんチのブログ【大阪府泉大津市】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.